スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有難くない旅人?

nara2014 (1)

新年初の自転車旅は我が心の故郷・奈良を適当にブラっと。


***
スポンサーサイト

とびとびでアレですけど。

スキャン0002

img028.jpg

img019.jpg

img027.jpg

img021.jpg

スキャン0001

去年の暮れのモノクロのフィルム、やっとこさ現像出しました。堺の港をプラプラと。

話変わって(早いな笑)3、4日前のこと。

仕事でちょっとゴタゴタして、あー疲れたーって家に帰ってくると、別件でイラーっとすることがあって。

普段僕はあまりキレたりすることはないのですが、その瞬間は軽く理性が飛んでしまい、

手に持っていたテレビのリモコンを下に敷いてあるカーペットに投げつけたのだ。

斜め下の角度で投げたリモコンはカーペット上でバウンドして、な、なんと一直線にテレビの液晶へ飛び込んでいった。

そして、液晶に衝撃を受けたテレビは下半分画像が流れたように映らなくなってしまった、うっそーん笑

修理の見積もりをしてもらうと5万ほどかかるそう。新しいのより修理代の方が高いってどうかしてるぜJAPAN。

今回は新品を3万くらいので買うことにします、トホホ。あの時はリモコンを投げてしまったが、普段物は大事にして愛情を持って使っているだけに、冷静になるとテレビとリモコンに申し訳なくて思い出してはスリスリさすって謝っている。

しかしめったにキレないのに、たまにキレたら3万って・・・笑いのネタにしては高すぎる。

投げるのはリモコンじゃなくて、せめてその時頭にかぶっていたニット帽にしたら。そう、あのダチョウ倶楽部の上島竜平みたいに、「訴えてやる!」みたいな、そんでその後「くるりんぱ。」って感じでかぶりなおす、みたいな笑

まあ、そんなこんな今日は久々というか新年初となる自転車持って大阪の外へ。

奈良側の二上山のふもとの駅まで折りたたみを輪行して、當麻寺あたりプラプラして、竹内峠越えてそのまま自宅まで帰ってきました。今日使ったお金は電車賃込みの500円!どやー!ってなもんですが、あはあテレビ代があった・・・(最初から無かったお金だとあきらめることにはしてます。)

いや、でも昼過ぎから適当にこいだ割には楽しかった、また後日にでも。

P1222463.jpg

P1222464.jpg

まあ最後はカプチーノでしめる、と笑

今までで一番キレイに描けた「リーフ」。ラテアートは突然コツのようなものをつかむことがある。

P1182399.jpg

P1162376.jpg

ラテアートの3大モチーフ(と勝手に思っている)「ハート」「チューリップ」「リーフ」に関してはだいぶ感覚をつかめるようになった。あとはそれぞれの完成度を高めつつ、安定したものを作れたらと思う。もちろんさらなる難しいモチーフにもチャレンジしたい。バリスタにでもなっかな?笑

てことで話題とびとびですが、最近のことをあれこれ並べてみました。

「よっしゃ、北海道行こ。」計画書・草案

P1102335.jpg

急遽、北海道に行く用事が出来ました。

昨年ネット上で見つけて、ほとんど勝手に当ブログにリンクさせていただいている「ようことひろの世界ぐるぐる自転車旅」のようこさんとひろさんの写真展が今年2014年1月と3月に北海道は札幌で開催されることを知ったのです。

お2人についてはもちろん面識もないのですが、ホームページを見てすぐにファンになってしまいました。

まずは写真がとても素敵なのです。風景を撮らせれば、引き締まった安定感の中に自然のダイナミズムがあふれていて気持ちがいい。現地の人を撮ったものは、表情がとても自然に引き出されていて、見ていてこちらも笑顔になってしまう。

また旅の記録として書かれている文章にもとても好感が持てる。自転車旅といえば、どうしても貧乏だとか根性とか青春とかのイメージが持たれがちだ。自分のことは棚に上げて言うけど(笑)、よその旅ブログはよく見るけどノリだけで書いているような文章だったらまず読む気にもなれないが、いつも変わりばんこで書かれるお2人の文章は、ある程度人生の経験を積んで、落ち着きある視点と語り口調で書かれているから読む側には安心感のようなものがあるし、かといって堅苦しいわけでもなく、感動や本音もしっかり織り交ぜているからリアリティも十分に伝わる。

さらにホームページ自体のデザインもシンプルでありながらとても機能的でデザインセンスにあふれていて、ああ、そのセンスうらやましいな、とちょっと嫉妬するくらいだ。

昨年、無事に旅を終えて日本に帰国され、今は北海道で生活されているそうである。おそらく写真展はいつかされるのだろう、その時は日本のどこで開催されるにせよ行きたいと思っていたが、思ったより早くそのタイミングは訪れたようである。その知らせを見た時、僕は一瞬で心が札幌に飛んだ。

そこで問題は旅費のことである。今極力お金を使わないように毎日節約を心がけているが、おお、北海道である。ちょっと奈良に行くんとは訳がちがうよ、飛行機ですよ、飛行機。

そこで今話題の格安航空会社を調べてみると、なんと往復1万ちょっとでいけることが分かったのである。

別に今回は写真展さえ見れればそれだけでも十分。北海道でなにしようとは考えていない。いや、そりゃあ時間とお金があれば美味しいもの食べたり、知り合いのいる大好きな函館に行きたいけどそこまで欲張ろうとは思っていない。

宿はゲストハウスか、ネットカフェでもイイかなと思っている。飯はほとんどコンビニでも良しとする、いや久々スープカレーぐらいは食べても良かろう。

あ、でも1泊なら、まだ北海道を電車では旅したことないから、札幌からちょろっと電車移動で北海道の車窓の風景を楽しむのもアリかなとも思っている、そんな時間の余裕があればの話だが。

てゆうことで行きまっせ、北海道。よく言いますやん。「そうだ、京都行こう。」て。大阪から北海道行くにはちょっと気合いるので、「よっしゃ、北海道行こ。」でよろしく頼んます。


てことで今日もカプチーノ写真レッツゴー!(ここで?笑)

P1142369.jpg

P1142371.jpg

でなんで冒頭の写真が蕎麦の写真なのかというと、年明けてから写真撮りに行く暇がなく蕎麦とカプチーノの写真くらいしか出せるものがなかったっていう^^;

そしてまだ書いた年賀状をポストに入れてない。明日こそ出すので受け取った方は常識知らずでなく常識破りな年賀状としてお許し下さいませ笑

心の旅

P1062312.jpg

P1032308.jpg

P1082314.jpg

P1082328.jpg

P1092331.jpg

怒涛のカプチーノ写真5連発。誰が見たいねんこれ。

「アメトーク」の「カメラかじってる芸人」という回で、小藪がオシャレ感覚でカメラ持ち歩いてる女子に、

「あいつらどうせカメラで空か犬か猫かオシャレなカフェのカプチーノしか撮ってないんですよ!」

って揶揄していたわけですが、考えたらそれオレやんかー笑

最近1日1回はラテアートの練習をしていて、エスプレッソ関連の本を読み漁り、寝ても覚めてもコーヒーのことばっか考えてる気がします。

ちなみに5連発のカプチーノの共通した絵柄、これなんでしょ?

正解は「チューリップ」です。ええ?見えない?今はこれが精一杯なんです。でも日記のタイトルとつながりましたね。「それチューリップ違いやがなー」とツッコミいただければ幸いです(ムリか。)

ああ、カフェを巡る旅にでも出かけたい。

とりあえず今一番行きたいのは滋賀県安曇川の「ソラノネ食堂」。

http://soranone.jp/
さすがにこの時期言ったら雪でえらいこっちゃなるかもしれんな・・・春か?

HAPPY NEW COFFEE YEAR

2014COFFEEa.jpg

あけましておめでとうございます^^

今年の年賀状は写真ではなくイラスト調にしてみました。大晦日にデザイン作って今本文書いてます笑

今年もよろしくお願いします♪

Pagination

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。