スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の資金を貯めるために

ちゃんと旅のために動こう。そう思ったのが1年半前。それから僕の節約の努力が始まりました。

その節約の工夫を今回思いつく限り挙げてみようと思います。これから旅に出ようという人、または旅じゃなくてもお金を貯める必要のある人の参考になれば。ただし、個人的な趣向が大いにあるのであまり参考になることも少ないかもしれませんが鼻で笑いながら見てやって下さい。

節約というのはどうしても「我慢」という選択もつきまとうものです。ただし、節約ばかりでストレスを貯めてもそれはそれでしんどい気もするので、心のバランスを考えての程よい『節約・我慢』と、これにはお金を使ってもよかろうというやむを得ない出費『許せる出費』の2項目を挙げようかと思います。

スポンサーサイト

うだうだするのが好きなもので。

P4163892.jpg

今さ・ら・ら・ら・ながら4月に行った桜の旅の写真をば。

***

外に出よ、アートせよ。

K5201298.jpg

ついに予防接種に行ってまいりました。

1回の来院で1本打つのかと思っていたのですが、医師の判断によっては同時接種というのも可能なようで、本日数種類打ちました。

献血はたまにやるのですが、やっぱり注射は怖いもの。しかし今日の先生はとてもフランクな方で、

自転車で行くの?2年も?イイなあ~。でもヨーロッパには長くいれないよね、物価高いし。

みたいなこと言ってる間に、2本、3本ブス、ブス、と。上手い先生でした。

思ったより痛みもなかったので、B型肝炎は受ける予定はなかったのですが、先生は受ける人がけっこういるよとのことで、じゃあお願いします、みたいな感じでもう一発。

予防接種は1回で終わりではない、病気の種類により2回3回と期間を開けて追加接種の必要がある。僕の場合破傷風や日本脳炎など子供の時に受けているのもあるので、多少数が少なくなるのもあるが、初めて受けるものもあり、1カ月後に再び行く予定。そのまた半年後に3回目。ってことで出発は今年の暮れくらいになるのかな。

今日行った病院では受けれない種類の注射もありますが、この旅に行くために打つ種類を全てあげると、

破傷風、A型肝炎、B型肝炎、日本脳炎、狂犬病、黄熱病、の6種類。(狂犬病は予防接種していても噛まれたらなんにしろワクチン接種が必要らしい。)

本日かかったお金は2万5千円ほどでした。さて、全て打ち終わるころにはいくらかかるだろうか?笑

本日の接種を終えて、ああ、いよいよ本当に旅に行くんやなって思い、武者震い、顔がニヤけてしょうがなかった。

せっかく都会に来たし、とイイ感じの喫茶店でコーヒーでもと思い、地下鉄の駅、4つ5つ分も歩いたが、好みの店にありつけず、最終的に古民家を改装したカフェに行きついたが、いかんせんセンスがイマイチで残念であった。

しかし都会というのは刺激的である。地元や、旅先の田舎とは全然違う刺激をもたらしてくれて、無性にアート活動をしたくなる。

先週は予防接種の予約のためだけに都会を訪れたが、その時はギャラリーのあるブックカフェで、中崎町から近く、本庄という場所にある「itohen」を訪ね、とても居心地良い雰囲気の中、展示された作品や山積みにされた本からたいそう刺激をいただいた。

ま、でも都会は刺激的だがやはり疲れる。わたしゃ都会には住めそうにない。

そんなこんな前々から考えていたことですけど、たぶん、たぶんですね、7月くらいに写真展ちーっちゃいのをやるのではなかろうかと。いや、ホンマわざわざ見に来るもんやありまへんでくらいのレベルの小規模でやろうと思ってるので、わざわざ見に来ない方がいいですよ、とかいいながらせっかくやるならここでは告知しますけど笑

飲食店の空きスペースを使ってやろうかと思ってるので、たまたま来たお客さんがちょっとでも楽しんでもらえたら的なスタンスで。

旅の出発は11月か、12月くらいになりそうな感じ。来月くらいには職場にも報告しようかと思います。あーくそー早く行きてー。

来週は自然に出て癒されよう。北摂の未開のカフェに行くか、東吉野の「月うさぎ」を再訪するか、マヨう、マヨ、マヨネーズ。

K5141242.jpg

森 ガ アリマス

P9200666-1 (650x487)

こんにちは。

携帯電話についての話ですが、僕は未だに二つ折のケータイを使用しております。スマホにしないのはお金がかかるのももちろんあるし、何も外でまでインターネット漬けにならんくても・・・という思いがあります。デジタルツールは僕ももちろん使うが、アナログな部分も持ち合わせて生きていきたい、これは個人的な趣味の問題です。

携帯電話は僕にとって、目覚まし時計としての役割がほぼ9割くらい占めていて、後は時々仕事とかの連絡用とその他という状態で、仕事の連絡手段として必要なければ別に携帯自体必要さえないと思っていますが、そういうわけにもいかないので一応持っているという状態です。

しかしプライベートではほとんどメールも電話もしないので月々の携帯料金は2000円くらいで済みます。知人にメールを送信した数は今年まだ20件しかないようです、我ながら大丈夫か?と思ったりするが、仕事先の仲間と、行きつけの店のオーナーと、旅先で会った人たちと話すので特段寂しいこともない。

スマホならなんだかんだと1万円近くするのではないでしょうか?月8000円浮けば1年で数万の貯金が。軽くリッチな旅が出来てしまうよ、それでもスマホを持ちたいか?と思うが個人の趣味なのでとやかく言うのは愚かである。

ただ一つ気になったのは小さな子供でも自分のスマホを持ち出すようになったことだ。携帯自体を持たすことはそれぞれ家庭の事情もあるだろうし、否定はしないが、さてガキンチョにそこまでのスペックが必要なのだろうか?

子供のころから便利なものを簡単に与えてしまうのは果たしていかなるものか?結婚さえほど遠い僕が言っても何の説得力もないが、世の中がますます便利になっていく上で、それを取捨選択していく力、便利さを失った時の対応力を身につけないまま大人になってしまうのじゃないだろうか。

全く使うなとは言わない。でも、子供がうつむいて小さな画面に夢中いなっているのも何か違和感を感じずにはいられない。

とまあちょっと思ったことを述べてみた。説得力は・・・無い^^;

でもこれからもぼくはガラケーを使いますよ、だってガラケー=ガラパゴス・ケータイの略なんでしょ?ガラパゴスっちゅーと南米系やで、ムイビエーン!ってね、それだけでテンション上がるよね笑


で、ここから本題(なぬ笑)

いや、そんな大した話ではない。ただ森に行きたいなーって思ってる話。

1763106114.gif

小学館から出てる老舗のアウトドア雑誌「BE-PAL」。本屋で立ち読みして面白かった月の分だけ買っている。

今回の特集はずばり「森」。

表紙の沖縄のやんばるの森の緑にまずやられてしまったが、中を開くと美しい日本の各地の森の写真がたくさん。

さらに各アウトドア人の森での遊び方をあれこれ紹介されている。

突然であるが、僕は「北欧の森」に憧れを抱いている。それは映画「かもめ食堂」の中で、日本かぶれのフィンランド人の若者トンミ・ヒルトネン(豚身昼斗念)が「(フィンランドには)森 ガ アリマス」と言ったのがきっかけで劇中にフィンランドの森が映し出され、その美しさに心惹かれてしまった。

さらに僕はとある写真集と出会い、さらに北欧の森に関心を示すことになる。その写真集はNHKのドキュメンタリー番組の原点にもなった、フィンランドで最も美しい本の賞にも輝いたその写真集は、

「フィンランド・森の精霊と旅をする」
treepeople_cover_240.jpg

という。詩的で抒情的な森の写真と、森と生き物達と共に生きる現地の人たちの様子を文章と共に紹介している。僕はますます北欧の森に憧れを抱き、いつか訪れたいと願った。

しかし今回「BE-PAL」を見てフと思った。考えれば日本なんて森だらけ。おそらくこれだけ小さな国土に森が多い国というのも珍しいことであろう。そうか、森は近くにあったのだ。北欧の森とはまた雰囲気は違うけど、日本の森はとても素敵なのだ、それは僕も知ってある。

なんだか俄然、森に行きたくなったのだ。もちろん日本の森にである。

僕は登山の知識はまるで無いので、一人で山を登る勇気はないが、自転車でも道の横から森を眺めることは出来る、森の緑に、澄んだ空気に癒されればそれで十分だ。

今度、森を訪ねる旅に出よう。近場なら奈良・吉野かな?緑をたくさん心と体に取り込んでやるのだ。

ついでに「森」関連でもうひとつご紹介、アンサリーのCD&BOOK「森の診療所」です。

SXJ_ann_mori_digipack (650x650)

僕もね、将来この人のように自然に生きていけたらな、と思います。音楽もエッセイも美しい静謐と程よい湿気に包まれております、是非。

http://www.songxjazz.com/release/森の診療所%20...featuring%20Ann%20Sally%20.html

明日はいよいよ予防接種♪(ドキドキ笑)

P9200664-1 (650x487)

立夏―蛙始鳴

K5081095 (650x488)

夕暮れ喫茶で会いましょう。

K5071006.jpg

久々、旅の新作です。

ネル、寝る。

K4300924 (1000x750)

予防接種をどこで受けるか調べそこねて今日の休みも行けずじまい、次こそは。

雨上がり、しっとりした柔らかい空気が漂っていた。さて、何しよう。

K4300872 (1000x750)

よっしゃカメラのストラップを作ろう。というてもイチからではない。これまでいくつかカメラストラップを自作してきたが、手芸屋に行くのも面倒だし材料費もかかる。

かというてメーカーストラップですごいイヤなんですよねー。でも使わないのももったいないなと、では活用してしまえと。

そこで気になる部分を隠してイイ感じにしてみることにした。

余ってる布を既存のメーカーストラップのメーカー部分を覆って糸で縫っただけ。エエやないか。すまねえ、オリンパス笑

K5010937 (650x488)


よし飯食おう、パスタ作ろう。

最近パスタの本を立ち読みすると、パスタは乳化が命!と書いてあり、今まで自分の作っていたパスタは焼きそば感覚でしたね。いや、美味しくなりました。

春キャベツとベーコンのペペロンチーノ。

K4300890 (1000x750)

たまにはコーヒーでも喫茶店に飲みに行こう。

気になる店があったので向かうも、お店に入るなし、今から配達がどうのこうのと、コーヒー飲めず。この前も富田林の寺内町にコーヒー目的でいったのに、軒並み定休日。最近喫茶店運がないのか。

K4300916 (1000x750)

帰り道、どこかのお家のモッコウバラが花盛り。

しゃーないので本日もお家喫茶。帰りにいつもの豆屋さんでブレンド100g購入。

するとネルドリップの器具に目が留まり、そういやネルのドリッパーを自作しているの雑誌で見たな、とネルの布だけ買っていくことにした。

早速帰って、ハリガネと木の棒で手作り、10分で完成。

K4300919 (1000x750)

ペーパードリップしか知らないので、コーヒーの本を読みつつも淹れ方がいまいちつかめない、点滴のようにゆっくり落としていくらしいのだが。

カップにいれて飲んでみると、舌に残るような少しねっとりした感じと、酸味とコクが強く感じられた、いや、これは美味いかもしれない。

夜になって同じ豆でペーパーで落としたものとは味が違う。ペーパーの方が透明感はある。



日が暮れる前に自転車のライトの修理。

夜は借りたDVD「パンとスープと猫日和」見ながら久々ひょうたん着色。あと70個ぐらいある。出発前に全て完成させて完売するという無謀な妄想を抱きつつ。

K4300935 (1000x750)

K4300933 (1000x750)

以上なんやかんや、やった日。これでもやりたいことの半分出来なかったが。

さて、明日の弁当作って、寝る、ネル。

Pagination

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。