FC2ブログ

Tour of the Alps 1 清水~身延

PB043343.jpg

約2年前に終えた日本一周の旅でいくつかよれない県があって、それは全て内陸の県だった。海に近い所を走ることが多かったのでそこまでなかなか足が伸びなかったのだ。

その中でも僕は近頃長野県にとても関心を持っていた。想像するに山が多いであろうから自転車で行くには根性と体力が必要だろうけど、標高の高い信州の高原の風景なんてのは、今まで僕が旅してきた風景とはまた違った風景を見せてくれるだろうという思いがあった。

さらに、どうせ長野を旅するならでっかくやりたい。それは、

「太平洋から日本海へつなぐ旅」

日本地図を開き、静岡の海沿いのここから山梨、そして長野をかませつつ、最後は新潟の日本海側のここに出る・・・う~ん考えただけでヨダレが出るほど楽しそう!!しかし距離的にある程度の日数が無いとそんな旅は出来ない。

このところ忙しい日々を過ごしていたので、そんな旅はしばらく出来ないだろうと、頭の片隅で「夢の旅」ということで半ばあきらめていたのだが、突然チャンスをつかむことが出来たのです。

行くっきゃねえ・・・てか絶対行く!!

しかも季節は11月、紅葉ももしかしたらエエ感じ!?

ハイ、ってことでアルプスを巡る旅、ならびに海から海を目指す旅、はじまりはじまり~。

(今回は文章は少なめでいくつもり、いや、すでに長いですけど笑)


***

1日目 11月4日 晴れ

朝8時すぎ自宅出発。

最寄り駅で輪行準備完了。行きしなはテンションも高いし体力もあるので自転車も重いと感じない。帰りは疲れているので大概地獄を見る笑

PB043333.jpg

新大阪から鈍行で静岡へ・・・っていつもなら節約のためそうしたいんやけど、11日には大阪に帰ってないといけないので、少しでも走る時間を長くするため新幹線!!でセレブ移動。ひかり様でバビュンとお茶の国へ。

PB043337.jpg

↑新幹線から見た空の白いプカプカ雲が良いです。

静岡で在来線に乗り継ぎ、清水駅で電車移動はここまで。清水駅のホームからはキリっとした秋晴れの空の向こうにデデンと富士山さまが佇んでいた。いよっお久しぶりです!

駅に着いたのが12時くらい。そこから自転車を組んで、郵便局留めにしていた荷物を受け取ったりして、完全に旅する準備が整ったのは2時になってしまった。

冬至まであと1カ月のこの時期だから夕方の5時には走りを終えたいことを考えると今日はもう3時間しか走れない。そりゃマズイ。今日は50km先の山梨県身延まで走らないといけない。しかもおそらく登りが続くかと思う。

今回泊まりに関しては、「寒いし、野宿道具かさばるし、最近お金も使ってないし」とのことで宿メインの緊急用で3シーズン用の寝袋を一つ持ってきているだけ。

身延までは本当に田舎やし宿もあるかどうか・・・とにかく頑張るしかない!

と、意気揚々と走り出した矢先、旧の国道1号線で思わず目を引くもの。

それは興津のたい焼き屋さん。静岡の友達がブログで紹介していたのだが、まさかたまたま見つけるとは!急いでいるとはいえ、たい焼きぐらいね・・・

スキャン0002

古そうな家屋の店の佇まいが良かったです。たい焼きはサクっモチッと食感がとても良い。

さてまた走り再開しまして、ある交差点で国道52号線に入る。いよいよ日本海へ向けて北上の旅が始まります。

スキャン0003

52号線に入ってからしばらくして登りが始まり、街から離れやがてあたりは山と里の風景へと変わります。山々は高くそびえ、しかも早くも夕暮れの空気があたりにたちこめていた。

こんな時間に山に向かって自転車で北上とは、我ながら酔狂なもんよ・・・

ってゆうか計画性ないだけね^^;もっと早く家出ろよって。

今日見た風景、秋の山里の景色、柿の木、茶畑、蒼くゆれるススキ、悠久という言葉が似合う夕暮れの富士川沿いの道。

PB043344.jpg

スキャン0005

スキャン0006


どれも派手ではないが、心の琴線にそっと優しく触れる奥深い日本の風景なのである。かと思っていると時折富士山が道の向こうにデデーンとそびえたりね。

スキャン0004


さて、肝心の身延まで着いたのかと言うと着きましたよ、もう真っ暗になってましたが笑

最後は足ガクガク言わせながら、坂道も押して登っての身延到着でした。暗くなって田舎道を走るのは危ないので感心できないが今日は良く頑張った!と褒めてもやりたい。

駅近くの旅館で素泊まりすることに。少し値段は高かったが、こんな時間に予約なしで泊まらせてくれて感謝。

明日はどんな景色が見れるやろう。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/142-aad9b639

Comment

むらまさ

初日はなかなかハードスケジュールだったんですね!
身延までは坂も多く暗い中の走行は怖いですよね(^_^;)
今後の記事も楽しみにしてますね。
  • URL
  • 2012/11/14 12:10

アマガエル

>むらまさくん

短時間で長距離こぐとやっぱり負担くるね、しかも久々のロングライドやから体全然なれてないし笑

52号と平行する県道は交通量少なめで良かったな、まあ暗くなるとやっぱりこわいけど^^;

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター