FC2ブログ

Tour of the Alps 2 身延~八ヶ岳山麓西側

スキャン0010

2日目 11月5日 晴れ

旅館を出発。

国道52号線を北上。昨日はそうでもなかった気がするが、今日になって52号線のトラックを含めた交通量が多く、路肩も狭く大変走りづらいし、排気ガスで空気も悪い。

それでも時折視界が開け、晩秋の田園風景や遠く山並みが見えて気持ち良い。

スキャン0008

さて、昨日は短時間のあいだにそこそこの距離を走ったために、ゴール間際には足の筋肉がヒーコラいってたわけですが、昨日旅館に泊まってしっかり休んだので筋肉の疲れはほとんどとれていた。

南アルプス市に入ろうとしていた。「アルプス」と聴くだけなんだか嬉しくて少し心が踊ってしまう。

しかしそんな折、ヒザの方に少し違和感を感じ始めていた。嫌な予感がした。日本一周の旅をした時、大阪を出てわずか3日目でヒザの炎症をおこしてしばらくまともに走れなかった。その時とほぼ同じような違和感が今、右ヒザに感じられる。

昨日の激走(?)が間違いなく原因だろう。あっちゃーこんな序盤でやっちゃうとは。でもこれからもっと素敵な景色がオレを待ってるはず!ここでまだリタイアしたくない。

とりあえずお昼も近かったので、近くのコンビニで買ったうどんと、HottoMottoののり弁で昼ごはん。ホットモットののり弁は美味しくてボリュームもあってコストパフォーマンスに優れていると思う。田んぼを眺めながらのんびりご飯。さーてどうなるかな。

再び出発。一度経験しているので以前よりは冷静だ。ギアをかなり軽くして、買い物のママチャリにも抜かれそうなスピードでゆっくりと着実にこいでいく作戦に出た。薬局で湿布も買って一応両ヒザに張る。

そんなこんなゆるゆるとこいでいると道は住宅街の中へ。なんかその道がどーにもつまらんかったのでちょっと脇道それて、田んぼ地帯をブーラブーラとこいでみる。楽しい。

PB053353.jpg


チャンネコにも出会った。人懐っこいやつで、おさわりOK(なんかやらしいな笑)で時々甘噛みしてきたりベリーキュート。

スキャン0009


するとある集落の中に突然こんな看板が現れた。

「ここが日本列島の中心(ヘソ)です。」

てな感じでかいてあったような。そ、そないな重要(?)なポイントが、普通の観光客はまずこないであろう田舎の集落のど真ん中に。そこにたまたまピンポイントでたどり着いた自分にも笑ってしまったが(笑)ちなみに「日本の中心」とうたう場所はいくつかあるようで、計測の仕方の違いもあり、どこが本当の中心地かという正解はないようだ。今回僕が訪れたのは韮崎の大草町という集落でした。(今手元に写真がないもんで申し訳ない。)

また国道に戻り、やがて国道52号線から国道20号線に合流し、さらに北上を進める。

20号線も相変わらず交通量が多いが、韮崎市のあたりは川沿いに自転車道が設けられてのんびりこぐことが出来る。川沿いにはススキの海が午後の太陽に照らせれて輝いていた。

PB053356.jpg

夕方の5時、あたりも暗くなりはじめたころに道の駅Aに着いた。

周りにはいくつか宿があるみたいで電話をしてみたが、

1件目「もう宿やめちゃったの。」

2件目「今休業中でねえ。」

3件目「今日は満室でしてねえ。」

・・・。他には2食付のペンションがあるようだったが、値段も高いし、そもそも予約なしの飛び込みで泊めてくれそうな気がしなかった。

今いる道の駅で夜を明かすことも考えたが、テントは持ってないし、寝袋も分厚いものではない。このあたりは冷え込みもキツイしどうしよう。

そういや旅に出る前に、ネットで道の駅Cには24時間の休憩所がある?との情報を見たような気がする。その休憩所が室内であれば寒さもしのげそう。もうすでにあたりは暗くなっていたが、13キロほど先の道の駅Cを目指すことにした。

国道を北上すれば8キロ先に道の駅Bがある。少し小休止をはさみ、国道からとある県道を東へ走って5キロほど先の道の駅Cを目指す。

しかしその県道に入った瞬間、交通量はほぼゼロとなり、街灯などあるはずもなく道は本当に真っ暗となり、おまけに登り道ときたもんだ。完全にビビってしまった。少し進んでみたものの、こわくて結局引き返してきた。さっき国道でキツネを見たが、もっと大きな動物があらわれたりしたらと思いましてーの。

結局今日は道の駅Bで寝ることにした。唯一救いは道の駅の中に銭湯があったので体を温めることができたので良かった。あと近くにあった中華料理屋さんの坦々麺がすこぶる美味しかった。

スキャン0011


ありったけ服を着て、寝袋をかぶってさらにその上から輪行袋もかぶって、なんとか寝ました。やっぱり面倒でもテントやしっかりした寝袋は持ってきとくもんですね。

しかしヒザがどうのと言いながらもしっかり距離は走ったので良かった良かった。「ありがとね、すまんね。」とヒザをスリスリしながら眠りにつきました。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

まとめ【Tour of the Alps 2】 from まっとめBLOG速報

2日目 11月5日 晴れ旅館を出発。国道52号線を北上。昨日はそうでもなかった気がするが、今日にな
  • 2012/11/17 12:50

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/143-71a262fd

Comment

さめ

おそらく道の駅Bの1km以内に
ダカール@韮崎さん(おとうさん)宅があったのに・・・(;^ω^)
  • URL
  • 2012/11/16 22:38

アマガエル

>さめさん

こちらにもご訪問ありがとうございます^ω^

な、なんとあの我らがお父さんがあのあたりの方だとは!お会いしたかったですねえ。

あの日はあまり冷え込まなかったので助かりました、10度くらい?他の日には最低気温4度とかあったのでそんな日に3シーズン用の寝袋だけで野宿となるとガクブルです((((;゚Д゚))))

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター