FC2ブログ

11月1日 48日目 「南の島の屋上で」沖縄・那覇

沖縄 (2)


10月31日夕方、船はゆっくりと港を後にした。行き先は、フフフ・・・そう、沖縄!!もうニヤニヤが止まらない。大阪から鹿児島に着いたという安堵感と、これから全く未知の生活が始まるであろう期待と不安で胸はいっぱいだった。

船の中で自転車の旅人と二人仲良くなった。どちらも関東の子で、一人は北海道から日本縦断、もう一人は自宅から鹿児島まで来たそう。この船に乗る高揚感はきっと2人も同じだろう。しばらく旅のあるあるトークや、道中出会った個性的な旅人の話しで盛り上がった、「日本一周を何周もやってるおっさんがいた。」「草食ってる旅人がいた。」など(笑)

しかしこの船、鹿児島市から沖縄へ向かうだけでも時間がかかるが、途中いくつか島に寄るため、全工程24時間ほどかかる。船旅ってのは旅情があって好きだけど、さすがにこの時は長く感じたな。やがて3人も思い思いの時間を過ごす。やることもないのでテーブルで日記を書いていたが、少し下を向くだけで超絶に気持ち悪くなったのですぐやめた。

夜が開ける、当然まだ船の上。広いロビーの海に面したイスに座ってウォークマンで音楽を聴いていた。何聴いてたっけな、まあジョアン・ジルベルトということにしておこう。
横には外国人カップルがいて、女性が自分の彼氏をスケッチしているようだった。どんな絵を描いてるのか気になったが、覗き見るのもアレなんで変わらず海を眺めていた。しばらくして彼氏が立ち上がって客席へと歩いていった、おそらく描き終わったんだろう。それから数分たって少し気配を感じたと思ったら、なんとこちらに体を向けて女性が絵を描いていた。僕が目線をやったことには気付いてないようだが、もしかしたら僕の絵を描いてくれているのかもしれない、そう思い目線を戻して「モデル」に徹してみた。勘違いやったらアホみたいやけど。それから女性は声をかけてきた。英語で、
「あなたの絵を描いてるの。書き続けてイイ?」
と言って、心の中で軽くガッツポーズをした僕は「どうぞどうぞ。」と言って、小一時間そのままの姿勢でいた。で描いてもらった絵がコチラ。

沖縄


やばい、超ダンディー(笑)描いた絵は向こうの思い出になると思うので、絵を写真にだけ撮らせてもらった。

徳之島のという島で、日本縦断のチャリダー君は知り合いがいてるからということで船を降りた。そしてとうとう沖縄本島に近づく。本部港でもう一人のチャリダー君が降りた。そして船は最終目的地、那覇へ向かう。途中の島での荷物の積み下ろしに時間がかかったのか、予定より1~2時間遅れて、売店も早くしまったのでお腹もペコペコだった。

そして僕はとうとう沖縄の地にたどり着いた。夜の街をオレンジ色の街灯が照らしていた。さて、とりあえず今日はゲストハウスに向かうことにする。ゲストハウスというのは相部屋が基本で、ユースホステルよりももう少しざっくりとした感じの安宿で、沖縄には数多くあり、1泊の値段も1000円から2000円と手頃。着いたゲストハウスに荷物をおき、とりあえず近くの食堂で「ソーキそば」を頼んだ。あーあーあーこの味、久しぶり。中学の卒業旅行以来だわ。

それからそのゲストハウスには4日間ほどいた。那覇の街を散策したり、色々やること、ためていたことをこなしたり。僕の泊まったゲストハウスには常連さん、というかアパート変わりに住んで働いている人が多く、その輪には少し入りにくい空気があった、もちろん普通の旅行者もたくさんいてるのですが。ゲストハウスは沖縄に多いコンクリート建ての建物で、屋上が中でも心地良かった。洗濯物を干して南の島の空の下、僕は物思いにふけた。冬の間、本州は寒くて走れないので、沖縄で仕事を見つけて冬を越す。何も分からない土地でそう簡単に仕事なんて見つかるものだろうか?まあどうにかなるかーな?(笑)

沖縄 (4)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/17-7d5fe02e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター