スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の資金を貯めるために

ちゃんと旅のために動こう。そう思ったのが1年半前。それから僕の節約の努力が始まりました。

その節約の工夫を今回思いつく限り挙げてみようと思います。これから旅に出ようという人、または旅じゃなくてもお金を貯める必要のある人の参考になれば。ただし、個人的な趣向が大いにあるのであまり参考になることも少ないかもしれませんが鼻で笑いながら見てやって下さい。

節約というのはどうしても「我慢」という選択もつきまとうものです。ただし、節約ばかりでストレスを貯めてもそれはそれでしんどい気もするので、心のバランスを考えての程よい『節約・我慢』と、これにはお金を使ってもよかろうというやむを得ない出費『許せる出費』の2項目を挙げようかと思います。

ではまずは節約の努力のことから。

『節約すること・無駄を省くこと・我慢すること』

◎毎日弁当・水筒を持参
→1食に平均500円かけるとしたら、1月24日働いたとして500×24=1万円以上の出費これはかなり大きい。
 僕は1日が長いので2回食事の時間を持たなければならなくて、さすがに2食目はやむを得ずスーパーでタイムセールの弁当やパンを買うことにしていますが、1食目はほぼ毎日弁当を持参しています。

朝起きて作るのは個人的に不可能なので、帰宅した勢いでいつも作ってしまいます。難しいことはしません、簡単な料理です。例えばチャーハンや焼うどん、パスタなど炭水化物を中心にしながら野菜や肉も適度に入ったもの。弁当作るために寝る時間けずるのもアホらしいですからね。早ければ15分くらいで作り始めから片付けまでやってしまいます。弁当箱なんて使いませんよ、タッパですよ、タッパ笑 作ったら冷蔵庫で朝まで保管、職場の電子レンジでチンして食べます。

もちろん水筒も持参、飲み物は前日から作らず余裕があれば朝に、なければティーパックだけ持っていって職場のポットでお茶を作ります。あとは水道水飲んでます。マクドで買ったコーヒーも半分くらいになったら水で薄めて強制アメリカンに。

◎外食をしない
→まあ無駄な贅沢はやめましょうと。ただしたまには外で食べる楽しみはあっていいと思っているので全くいかないわけではない。自分の場合「勉強」の意味で外食することは悪くないと思います。珈琲が好きで、自分で美味しい珈琲を入れることも出来るが、カフェという「空間」を楽しみたいときもあるわけで。あとは行きつけのお店に近況報告でちょくちょく顔を出したり。最低限のところで満足出来るラインを保つ気持ちで。

◎友達と遊ばない・飲みに行かない・彼女も作らない
→いや、これは僕の場合「友達が少ない・モテない」からですけど笑

まあ要は交友費を節約しようと。友達と、彼女といるのに節約したいからとケチるのはさすがに良くないだろうと思うけど、お金がそれでじゃんじゃん減っても内心ハラハラしてるわけで。僕はここ2、3年で友達とどこかへ行ったり、飲みにいったりというのは、1年に5回あるくらいかなと思います、大丈夫かおい。

でも職場で世間話したり、旅先で出会った人たちと、行きつけのお店のマスターやスタッフのかたとおしゃべりしてるので、そんなさみしいと感じることはない。趣味も散歩したり、自転車こいだり、写真撮ったりと一人で成立する遊びばかりなので、一人遊び大好きです。

でも時々は「話したいな」と思うこともあるのでそういうときは誘って飲みに行ったりします。

あとは彼女か。もちろん現在いません。男なのでほしくないこともないけど、「普通」の彼女なら今の時期は必要ないかな、お金かかるもん、こんな考えやからモテないのかもしれん。世界一周についてくれるというならイイですけどね笑

◎ケータイはガラケーで
→これは前にも話した。まあ家にパソコンがあるからで、ネット見るならそれで十分。外でさわりたいとも思わないし、それにかかる費用考えたらアホらしすぎ。現在僕のケータイ代は2000円くらいです。

◎お金のかからない趣味を
→趣味は人それぞれですからね。参考にならないだろうけど、趣味を自制するのではなく、趣味の中で節約するというか。

例えばカメラの趣味。僕はこれまでデジタルよりフィルムカメラを好んで使っていましたが、現像にお金がかかるので最近はデジタルの出番が多くなりました。でも撮る時の「気分」が違うし、画もデジタルとは違うので、頻度を減らしただけで今もフィルム写真を楽しんでいます。でもデジタル中心にしたことで節約は出来ています。

ツーリングは月に1回ほど。基本電車賃くらいしかかけません。日帰りだと当然関西の近場で、使う旅費は1回1000~3000円くらい。ここでも大概弁当と水筒を持参しています。時々カフェや食事目的で行く旅もあり、それはそれで良しとしています。半年に1回くらいは1泊の旅に行きますが、夏なら野宿(笑)、宿ならその場所で一番安い宿を探すのは言わずもがな基本。

◎ライブを我慢する
これはもう本当に個人的な話。音楽が大好きな僕は数年前なら1年で5回以上は音楽ライブに行ったものですが、今はほとんどを我慢しています。僕の好む日本のアーティストなら3000円~5000円くらい。昔は外人アーティストの来日公演なんかもちょくちょく・・・過去最高はビルボードでやったスティーリーダンのライブ、20000円也。次に高いのは東京国際フォーラムで見たジョアンジルベルトとライブ12000円、これには旅費もかかってるし。あとはアース・ウィンド&ファイヤーとかジェームスブラウン見に行った時も10000円くらいしてるんちゃうかな。いや、ただ自慢したいだけ、ただこれらのライブは本当に最高で行っておいてよかったなと思います。

今は日本のアーティストのライブですら我慢しています。ただし無料ライブというのも探せばあるわけで、有名でなくても素晴らしい演奏をする人はたくさんいて、音楽を楽しむ心があればお金がなくても「生音」は楽しむことが出来ると思うのです。ただし現在僕の休みは平日がほとんどで、そういった土日に行われるライブイベントなどに行けてないのが現状です、悲しい。

◎D・I・Y精神
→D・I・Yとは「Do It Yourself」の略で、直訳は「自分でやっちゃう」。よく「日曜大工」の代名詞に使われる言葉ですが、D・I・Y精神とは具体的に「既製品を買ったり、プロに頼んでしまうのではなく、自分で作ったり、作業したりする」=「自分でやるので節約出来る」につながるのです。

いつも当たり前に物を買ったり、人に頼んでいることに少し疑問を持ってみる。ん?これもしかして自分で作れんちゃうの?やれんちゃうの?と。そこにもしかしたら節約のキーワードが隠れているかもしれない。いや、もちろん素人で出来ないことをプロのようにやろうとしてもうまくいかなかったりかえって危険なのでそこは慎重にね。

では僕は何をしているのか、一つ思いついたのが「髪を切ること」。ここ2~3年髪は自分で切っています。きっかけはアホみたいに忙しくかった時、美容室に行く暇がないのでじゃあ自分で切るしかないかと、切ったのがはじまりで、これがなかなかうまくいったのでそれからずっと自分で鏡見ながら切っています。自分の髪を切ることにだけ特化するともうプロと言ってもエエんちゃうかな、と。

まああと他になにあるかな。美味しいキムチが食べたくなったら自分で作るとか、それ節約と関係ないけどね笑

◎必要以上の服を買わない
上であげた「自分で髪を切る」との共通点で、あまり自分の見てくれに興味がないので、オシャレしようという趣味がほぼない。なので服は穴が開いたとかの時しか買いません、ユニクロがあればたぶん生きていける。中学生の時に買った服をいまだに着ています。だいたい服買っても自転車のオイルで汚れるから笑

◎実家で暮らす
→節約の工夫とかとちゃいますがな。情けないけど今実家で暮らさせてもらっています。実家暮らしがよくないかと言えば、それは各々の事情があったり、別に事情がなくても他人様のことはとやかく言えません。ただ自分に関して言いますと実家に暮らしているのは「怠慢」以外の何物でもない。ただ、あと半年で旅に出てかえってきたらちゃんと出ていきますんでスンマセン!言うておらしてもらってます。「遊びの資金作り」のために親の世話になっている僕はほんまカス野郎やと思います。ほんまほんますいません、ありがとうございます、お金はちゃんと入れさせてもらってます(当たり前じゃー!)

以上、節約で努力していること。次は努力をゆるめる編。

『許せる出費』

◎珈琲にかかる費用、そしてたまには外食
→珈琲が好きです。美味しい珈琲を淹れるためなら我慢は解除します。まあそんなお金のかかるものじゃないですから、せいぜい高くても100gの豆500円くらいのを週に1回買う程度です。あとは喫茶店にも月に1、2度は行きたい。あとは食事も、勉強と思えばたまには食べ歩きも悪くない。「孤独のグルメ」のゴローさんのように『さて、何を食べよう。』『俺の腹は今、何腹だ?』なぞぶつぶつイイながらたまにの贅沢を解禁して店を探す瞬間は幸せだったりする。

◎人のためにお金を使う
→交友関係の少ない僕でも時々は知人とかかわります。そんな時に知人にプレゼントをする時や食事をご馳走したりする時は積極的に使います、当たり前か。ボランティアで撮影などさせてもらう時も、機材が必要であれば自腹で購入したり、喜んでもらえるなら、かかる費用や、時間・体力の奉仕はおしまないことにしてます。お金は天下の回りもの!幸せはきっと循環すると信じています。ケチな話ばかりしているのでここいらで誰にしてるのかもわからない自己弁護をはざんでみた笑

◎本や雑誌を買う
→ある程度は我慢しつつも、買う時の判断基準としては「今後自分の知識や見聞を広げてもらえるもの」と判断したら買うことにしています。ちなみにラテアート関連の本はもう5冊くらい買ってしまいました。もうやめようと思います笑

以上、節約講座でした。なんか思いついたらまた書きますー(誰も読まんと思うけど^^;
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/303-2730e62f

Comment

さめ

ふははー、節約してますねぇ
こちらも弁当+水筒、さらに珈琲が入ったタンブラー持参してますよー
携帯もソフバンガラケーからauガラケーに乗り換えたら
毎月割とかなんやらかんやらで100円以下/月になっちゃいましたww
服はユニクロでも高いと感じる私は・・・(;・∀・)
イオンとかヨーカドーの方が安かったりww

まだまだ節約の道は奥が深いであります
私も日々修行の毎日
アマガエルさんも頑張ってくだされ~(*^^)v
  • URL
  • 2014/05/30 20:51

アマガエル

さめさん

マジですか、僕もauですけど100円ってどういうことでしょう(汗

服で買うものといえば靴下、パンツ、ズボンくらいですね。ズボンはGUの990円です。自転車乗るからか、ケツの部分に穴が空きまする笑

あとは中学生から着てる服を今だに愛用してるものいくつかあります^_^;

オランダ人は靴下の穴を繕って、バカンスに使うお金を貯めているのだと、アミグルミキさんが本で読んだと教えてくれました。消費ばかりする現代日本人も見習いたいところであります。

ちなみに北海道の某ライダーハウスのオーナーは節約好きで、驚いたのは僕の飲んだ後のインスタントラーメンの残り汁を、明日の味噌汁に使うから置いといてくれと言われたのが今でも衝撃です笑

さめ

いろいろとカラクリがありまして
ソフバンからauへMNPで乗り換えるとたくさんお金が入るので
これで一番安い本体を購入して本体代支払いを済ませてしまいました

割引制度としてauの場合は
 1:家族割
 2:誰でも割
 3:毎月割
というのが前提であります

まず基本料金を一番安いプランEシンプル申し込むと1486円/月
んで順番に家族割+誰でも割を申し込むと
これで基本料金が半額になります、しかしこれは2年縛りになります
1486x0.5=743円

それに一応Eメール接続したいのでEZWINコ-スで300円/月
743円+300円=1043円です

次に毎月割と呼ばれる割引制度で
1050円/月値引きしてくれます
1043円-1050円=-7円(笑)

他にかかったのは
 5月の通話料が3円
 ユニバーサルサービス料が3円
 消費税が83円で
-7++3+3+83=82円
が、5月の請求書額でした(大笑


祇夜さんの5月請求書は
友人とちょこちょこ画像Eメールやりとりしてたらしいので先月147円だった(笑

auからソフバンへ乗り換えたら同じようなのになるかも?ですねー

バッテリー新規購入するならMNPしたほうが機械も新しくなるので
メアド変更が気にならないならば
2年ごとにMNPしたほうがよいかも?です(;^ω^)
  • URL
  • 2014/06/03 22:37

アマガエル

さめさん

ちゃんと読まないまま、今日たまたまauショップの前通ったので、こんな料金になっている知人がいてるんですけど、私も出来ますか?と聞くと、

本体を購入した人ですね、とどうちゃらこうちゃら、で無理でした。

帰って読み返すとなるほど、ケータイ会社を変えてしまうわけですね。うーんあと半年くらいしか使わないし、旅から帰ってからの参考にさせてもらいます。しかし2年で会社乗り換えとか、おまけ欲しさ?に新聞変えるみたいな(そんなんしてる人いるんか知らないですけど)

とりあえず修理保証みたいなのはもう必要ないやろうと、300円ほど安くしてもらった今回の節約の収穫?でした^^;
  • URL
  • 2014/06/05 00:56
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。