スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山は緑

P7024145.jpg

緑の香りにあひゃひゃする旅、とこれからの未来について思うこと。

***
ちょっと眠たいのでサラサラと書きます。

最近は旅に行けなくても用事があったり体が疲れて家から出れなかったりで、ちょっぴり久々の気がしている輪行旅である。

本人は久々の気がしているが、職場の人からは「しょっちゅう行ってるね。」と言われた。月に1回くらい「程度」だと思っているが、その「程度」でさえ普通の人からは多いのかもしれない。2年前くらいはしんどくて休みの日にどこかに行こうという気さえおこらなかったけど今は多少の余裕がある、ありがたきこと。

さて、最近は世界旅の準備やらで都会に行くことが多かった。対照的な緑に囲まれた場所に行きたいと思った。

思い立ったらわりとすぐ行けるのが僕にとっては奈良県である。

前日リビングで飯食ったあと力尽きて気が付けば朝。ダラダラ朝飯食って、準備して、

電車に乗って、自転車をこげる態勢になったのは午後1時のことである。うーん今日もスロー。

P7024132.jpg

行きしなは近鉄線で吉野方面へ。

P7024137.jpg

大和上市駅で下車。吉野川沿いの169号線を東へ。

P7024139.jpg

田舎の民家の庭に咲く黄色いルドベキアの花に胸キュン。仏壇の花として使うのだろう。

P7024141.jpg

ツーリングに出れば、一人でいるのにいつもやたらとテンションが上がる、楽しくて仕方ないのだ。

しかしなんだろう?今日はなんとなく心に靄がかかったような不安を感じていた。

出発が遅くて目的地への到着が遅れるから?

天気は晴れ時々曇りだったけど、今から向かう方向が暗い雲に覆われているから?

ちょっと体の疲れが残っているので、明日の仕事に影響するかもしれないから?

確かにそれもあろうが、この日は集団的自衛権の行使容認が閣議決定されたのだ。

このことが頭の中でモヤモヤしているようだ。これから僕たちの国はどういう方向に向かっていくのか?

僕がもしいつか結婚して、子供を産んで成長して、その子たちは安心して希望に満ちた生活を送っているのだろうか?

理想を言うならば、誰も傷つけない・傷つかない世界であってほしいが。

どうか日本がこれからも中へも外へも平和な国であることを願う。そのために僕たちに出来ることってなんのだろう?

そんなことを思いながらこの日は自転車をこいでいた。


この道は以前も一度走ったことがある。走っているとなんだか見覚えのない長いトンネルを越えたところで道を間違えたことに気付く。

地図を見て、なんとか違う道で軌道修正できそうだったので、とある県道へ。

P7024151.jpg

そこには圧倒的にそびえる山の姿があった。幽玄という言葉がピッタリくる豊かな森の緑に僕は言葉を失い、さきほどの不安が少しやわらいだ。

旅をしなくてはならない。旅をして、純粋なる自然の姿に触れる、心が広くなる、平和になる。「我」に覆われると狭くなる、狭くなるから人を許せない。広くなることで人にも優しくなれる。そんな単純な世界を信じてはいけないだろうか。

しかし本当に日本という国は美しく奥深いものだとこの山の景色を見てそう思う。

P7024160.jpg

本来走る予定だった道に戻ってきた。合流したのは「国栖」と書いて「くず」と読む集落であった。

P7024172.jpg

そこのバス停がなんだかすごく可愛らしくて、赤いベンチに腰を下ろし休憩することにした。

時計を見ると昼の3時だった。もっと東にある山奥の温泉と滝を楽しむ予定であったが、時間的に厳しいと思ったのでここで折り返すことにした。

まだ10数kmしか走っていないけど、この国栖という場所がなんだかとてもイイ空気と時間が流れていたので、ここでゆっくりとおにぎりやパンを食べていた。時々前を通る人が話しかけてくれて面白い。

P7024174.jpg

P7024181.jpg

上の写真は同じく国栖の風景だが、この風景はNHKの自転車旅番組「こころ旅」で正平さんが訪れた風景でたまたまその場所に来れたことが嬉しい。

津風呂湖というダム湖に向かう、以前から地図を見ていて気になっていた場所で温泉マークも見つけた。うまくいけば温泉に入れるかもしれない。

P7024207.jpg

湖の近くまで来た。緑と水の織り成す絶妙な景色に酔いしれる。ウグイスの鳴き声は森に反響して美しい響きが耳の中にこだまする。

P7024220.jpg

津風呂湖はこんな形。まるで龍のようだ。

P7024225.jpg

温泉の場所まで来たが、最近自分の中で定番化しつつある「わざわざ来たのに定休日」のパターンに今回もはまってしまった笑

P7024229.jpg

まあ近くのアジサイが綺麗だったので良しとする^^


***

えー眠たいので散文で失礼しました。

今日は新大阪にあるコーヒー教室にエスプレッソの勉強に行ってました。またそのことは後日にでも。

カプチーノ飲んで寝るるー^^
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/310-9dfe7c3b

Comment

染谷 裕太

こんばんは。染谷です。
いつもブログに訪問して頂いてありがとうございます。

>旅をして、純粋なる自然の姿に触れる、心が広くなる、平和になる。「我」に覆われると狭くなる、狭くなるから人を許せない。広くなることで人にも優しくなれる。

僕も本当そうだと思います。「常に」は難しいかもしれませんが、折に触れて大きな自然の中に身を置いて、文明化された社会における時間ではなく、ゆったりと流れる地球の時間で過ごす。
「オレがオレが」という悪い自我意識と、自然を見て「美しいな」と感じる私の意識。後者の意識のようなとらわれのない意識で物事を見るには、自然との接点をもつのは大事だと思います。特に今の日本は現実が現実ですし。

話は変わりますが、サドル良いですね。
使い込まれている感じで良い味でてます(笑)
  • URL
  • 2014/07/06 01:17

バリカン

憲法9条の条文を読んでいると、本当に瑕疵なき平和憲法なんだろうか・・・、
そう疑問を感じることもあるんですけど、言葉尻を都合よく解釈するのが奴らの常套手段。
一票の重み、投票することがいかに大切であるかを、ちゃんと考えた方がいい、
というか心に刻まないとマジでヤバい、そんな状況になって来てますね・・・。

何かの本で読んだ言葉ですが、
「世界に友達を作る、それが国際平和の一つの手段」。
国家のやることはある意味仕方ないですけど、
人と人の関係、ある国を思ったとき、浮かんでくる友達の顔・・・。
誰だって、友達と戦いたくない、その思いは万国共通でしょうから。

僕は海外に出ることが難しい状況ですので、アマガエルさんは、
草の根親善大使として、思いっきり旅を楽しんできて下さい、そう願ってます(^^。

アマガエル

染谷さん

こちらこそコメントありがとうございます。
僕も出発まで5カ月ほどとなりまして、いろいろと参考にさせていただいてます。
染谷さんの文章を読んでいると、とても思慮深いというかご自分の考えをしっかり持ってておられていつも感心させられます。たぶん年齢同じくらいかと思うのですが、僕はといえば今までなんて能天気な生き方をしてきたのだろうと恥ずかしくもなります笑

世の中のほとんどの人たちは旅をしなくても立派に働き人生を送っていて、旅をするという行為はいわば世の中からは外れた行為ではありますが、そこで得た知識や感性は人とは違う考えを持つきっかけになるとは思います。直接でなくとも旅で得たもの、何かのかたちで人の役に立てればなとも思います。

確かに僕のサドルを見て驚かれることは多いです^^;革サドルは定番のブルックスです。年季が入ってるのもありますが、メンテナンスを怠ってるってのもあります笑
  • URL
  • 2014/07/07 21:11
  • Edit

アマガエル

バリカンさん

今回のことは決まるのが早すぎたと思います。もっと時間をかけて議論されるべきことです、国民の命に関わるようなことですから。

大好きな日本が世界から嫌われるようなことは考えたくないし、戦後ずっと維持されてきた平和がこれからも続くことを本当に心から願います。バリカンさんのおっしゃるようにもっと多くの人たちが選挙に関心を示すことも重要かと思います。

草の根親善大使(笑)どんな出会いがあるか楽しみですわあ^ω^
  • URL
  • 2014/07/07 21:55
  • Edit

犬山にゃん太郎

でたー、アマガエルさんの自撮り。

これが旅に出たぞえ、って感じで好きす。

アマガエル

にゃん太郎さん

男は黙って背中で語れ!って言えるほどもないショボイ背中ですが笑

三脚は旅の必需品です♪
  • URL
  • 2014/07/11 22:32
  • Edit

皇帝の亀

日本にも、あなたのような人がいるのですね。

嬉しいのです。
  • URL
  • 2014/07/11 23:31

アマガエル

皇帝の亀さん

お返事遅れました。コメントありがとうございます。

僕は遊ぶことばかり考えているだたのダメな若者ですよ笑

自転車乗っておられるんですね、皇帝の~と名前に付くのはまさか丸石・エンペラーに乗っているから?と勝手に予想してます^^;
  • URL
  • 2014/07/15 23:55
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。