FC2ブログ

3月17日 184日目 「4カ月半のありがとう沖縄」那覇

沖縄 (72)

3月12日に僕は再び那覇へ戻ってきた。那覇に着くと知り合いの旅人達が待っていた。高知YHで知り合った沖縄出身のソーヘイと沖縄で知り合った大阪の自転車日本一周チャリダー・トモ、そしてこの時初めて知り合った大学生のチャリダー君。再会記念にブルーシールという、沖縄では有名なアイスクリーム屋さんで特盛パフェを4人でつっついた。

那覇に着いてほっとしたのもあり、数日ダラダラと過ごしたり、次の旅に向けて自転車や調整や道具の調達をしていた。これまでご飯は全部買って食べていたけど、資金の節約なども考えて自炊用の山岳用コンロを購入した。コッヘルはもともと大阪の家にあるので送ってもらった。これでキャンプ場で米が炊ける。あと一つ面白い買い物、それはギターだ。トモが那覇の楽器屋で3000円で安物のミニギターを買ったのを見てすぐ買うことを決めた。楽器を持って旅することに憧れていたけど、かさばると思って諦めていたけど、ミニギターならどうにか持ち運べそうだと思った。買いに行くと4000円だったが購入した。店員さんに「これは子供のおもちゃみたいなやつなのでちゃんと音出ないですよ。」と言われたが、貧乏旅で高いギターを買うのはなんとなく気が引けたので、あえて安物でいくことにした。「トラック野郎」の「カモメのジョナサン」から「ジョナサン君」とギターに名付けた。

トモとは日中、別行動していたが夜は一緒に街外れでテント泊をしたり、ゲストハウスに泊ったりした。4日目のテント泊の時、トモが「明日そろそろ沖縄出ようかな・・・」とつぶやいた。たぶん言ってるだけやろうと思っていたら、早朝目が覚めた時、横を見るとキレイにトモの姿はなくて、「ホンマに行ったんや。」と笑ったけど、少し寂しくもあった。でもそのあっさりした性格、ちょっと憧れる。さてそろそろ俺も出発しよかな。

翌日の朝、船で出ることにした。出発前の夜にソーヘイが駆けつけてくれて、酒を飲み、色々話をして、その場でテント泊をしてくれ、そのまま次の朝に港で出発を見届けてくれた。熱い男やな、と思う。

そして僕は船で沖縄を出た。4カ月半、色んなことがあったけど楽しかった。みんなに本当に感謝、ありがとうございました。そして絶対また来ます。本部のオジサンありがとう。ソーヘイも見送ってくれてありがとう。

船はゆっくり港を離れた。デッキで那覇の港を小さくなるまで眺める。頭の中では中山うりの「マドロス横丁」がながれていた。さあ、新しい旅が始まる。

                            ―第ニ部 沖縄の旅 完―
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/32-9e21c7d3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター