FC2ブログ

3月23日 190日目 「それはちんけな初ライブ」鹿児島・与論島

与論ー九州西側


「春の海 ひねもす のたりのたりかな」 与謝蕪村


沖縄を出た僕が最初に向かった場所。それは鹿児島の与論島。ここはずっと憧れていた島で、大好きな映画「めがね」の舞台なのである。世間をただ離れたくてたどり着いた南の島、都会の生活が抜けきらない主人公はのんびりとした島の空気に最初は戸惑いを見せたが、その空気感に少しづつとけこんでいく。何もなくてイイ、何もないからイイ。心地よい音楽のようにスッと心に入ってくる映像。「我」を放つことこそ、真の意味での「自由」なのかもしれません。

そんな与論島に僕は1週間キャンプしながら滞在した。1周すると30kmくらいの小さな島。自転車を走らせてみたり、まだ少し冷たい海につかってみたり、夕日を見ながらビールとギターを愉しんでみたり。

与論ー九州西側 (7)

島の人達とたくさん触れ合いがありました。この時期には夜も暖かく、海辺に一升瓶を持って飲みにくる人達が多く、キャンプしてると毎夜声をかえられ、島の人達の宴会に参加させてもらっていた。

島には知り合いから紹介された50歳くらいの女性に大変お世話になった。初めての待ち合わせの時がメチャメチャで、待ち合わせ場所に早く着きすぎて海辺で時間をつぶしていると、例のごとく島の人の外飲みに誘われ、1杯だけ・・・のつもりが盛り上がってしまい、女性と会うころにはベロンベロンになってしまい、その後女性と居酒屋に行ったのですが、居酒屋のイスで寝てしまい、あげく居酒屋から引きずられるようにタクシーに乗せられ、近くのビジネスホテルの部屋に放り込まれ、そのまま朝まで爆睡。ホテル代は女性が払っていてくれた。

そんな初対面で大失態をおかした僕でしたが、その2日後女性から電話があり、仕事が休みだから島を案内してあげる、と同僚の方も一緒に車で島を回って案内してくれた。それだけでなく自炊用に野菜をくれたり色々と面倒をみてくれた。

島を離れる日の朝、女性の職場である老人ホームを見学させていただいた。

ところで沖縄でギターを買ったばかりの僕。女性が突然、
「良かったらみんなに1曲歌ってもらえない?」
と頼まれ、少し躊躇したけど、何か僕にも出来ればという気持ちで歌わせてもらうことになった。

ロビーでテレビを見ていたお年寄りの方々の輪で、僕は紹介され、まだちゃんと練習も出来てないけど、ハンバートハンバートというアーティストの「夜明け」という歌を歌わせてもらった。けっこうヘタクソでしたが拍手をいただいた。1曲歌い終わって収まりがつかなかったので、もう1曲、そしてまた1曲とやったが練習中だっただけにかなりしどろもどろな演奏だったと思う(笑)それでもお年寄りの方達はとても喜んでくれたみたいで、前の方に座ってらした3人くらいと握手をした。そのうち一人は涙を浮かべていて、僕も思わずもらい泣きしてしまった。こちらの方が元気をもらった感じがして、何も出来ない自分が恥ずかしくなった。

女性と老人ホームの前で別れた。別れる時には、これまでお世話になったことと、さっきの勢いもあってボロボロと涙を流した。

その後僕はフェリーに乗るべく港へと向かった。港には仲良くなった島の人が待ってくれていて嬉しかった。その人にもお礼を言って、僕はフェリーに乗り込み、出航までデッキで港を眺めていた。するとさっき老人ホームで別れた女性が港にかけつけてくれた。手には僕のお昼ご飯を持っていて、「どうやって渡せばいいかしら」と言ってると、船員さんが気を使ってくれて、お昼ご飯の入った袋をヒモにくくりつけてくれ、僕の元まで上げてくれた。横にいたオバチャンが「何か映画みたいなシーンだね。」と言った。

やがて船は出航し、僕は女性に手を振って何度目か分からないお礼を言った。港が、女性が小さく、見えなくなるまで僕はずっとデッキから見つめ続けた。ありがとう、また来ます。今度はもっとギターの腕を上げて。

与論ー九州西側 (12)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/34-d73fd402

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター