FC2ブログ

8月22日342日目「夕暮れ空に、鱗雲」函館―森町

北海道 (28)

ねぶた祭りが終わり、青森から函館に戻ってきたのが8月8日。ひとまず僕はゲストハウスに戻り、数日お手伝い。ゲストハウスのKさんとオーナーさんにお世話になったお礼を言って、16日にライムライトへ「宿泊者」として移動した。少しゆっくりしたら(ゆっくりしてばかりですが)そろそろ出発しようかなと思っていたが、なぜかそうもいかなかったわけでして。

函館はすっかり自分の街になったような気がしていた。ほとんど台所で自炊するので地元の主婦並にスーパー情報にも詳しい。函館の人達とも仲良くなり、家に招かれご飯やお茶をいただいたり。「もう住民票こっちに移したら?」とかよく冗談で言われていました(笑)赤レンガ倉庫あたりを歩いていると観光客の人達がたくさんいて、この人達は1日2日でこの街を出るけど、僕は時間をかけてこの街をたくさん知ることができた。お金はないけど最高に贅沢だなと思う。

北海道 (27)


ライムライトの夏のイベント「カラオケビール電車」に参加。函館市内には路面電車が走っていますが、ビールサーバーとカラオケが内蔵されてある特別車両があり、その車両を貸切ことができて、電車で飲んで歌えるというライムライト毎年恒例のナイスな企画を見過ごすわけにもいかず。歌っている間も運転手さんがちゃんと運転していて、電車は街を走っているので、プチ電車好きとしてはちょっと興奮します。この日は25人くらいが列車に乗ってみんなバリバリハイテンション。ちなみに僕は「マイウェイ」と「タイガー&ドラゴン」を熱唱しました。すべては~こころの~きめたま~まに~♪

翌日の21日は湯の川温泉の花火大会へ。これで函館にてこの夏行われた3回の花火を全て見たことになる。

そして翌日22日、やっとやっとやっと、函館を出発する時が来た。これから「真の北海道旅」が始まるのです。ライムライトのみんなに見送られて出発。また戻ってくるぜい!!国道5号線を北上した。森町に着く手前で自転車を停めて夕暮れの空を見上げると天高くうろこ雲が広がっていた。
「早くも秋の気配・・・?」
寒くなるまでに、雪が降る前に函館に帰って来れるやろか?もう道中でダラダラとはでけへんな。僕はまだスタートラインを踏み切ったばかりだった。

北海道 (32)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kaerusound.blog.fc2.com/tb.php/54-dc74ed7c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

アマガエル♪

Author:アマガエル♪
自転車に乗って、旅して、撮る。

自称「自転車カメラニスト」のアマガエルです。

旅と日常を写真と、時々文章とともに綴ります。

◎カメラ
・OLYMPUS OM-1
・OLYMPUS E-5
・OLYMPUS E-620
・FUJIFILM NATURA NS
・VOIGTLANDER BESSA R2A
・SEAGULL 4A-107

◎自転車
・ARAYA RANDONNEUR RAN
・DAHON BOARDWALK

ご意見や、撮らせていただいた写真のデータちょうだいとかございましたらメールください。
goldhill_mino@yahoo.co.jp

カウンター